顧客体験のリッチ化

顧客体験のリッチ化

動画・3D機能が実装されているため、使い方のHow Toなどを、ユーザーが購入時に見れます。
例えば、カバンなどでは、どんな風に開くのか、中身がどうなっているかなど、これらの機能を活用して、商品説明をする事で、売上に貢献するのは間違いありません。